スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キング・コング見ました。

キング・コング 感想

インディ・ジョーンズとタイタニックとジュラシック・パークとロードオブザリングを足した感じです。

単純に足し合わせた感じです。
順番に色々な映画が並んで上映されます。

ああ、ここはインディ・ジョーンズだ・・・ああ、ここはジュラシック・パークだ・・・ああという感じで。

それ以上でもそれ以下でもありません。
最初から最後まで予定調和の中で物語が進みました。

恐竜は迫力はあったし、それなりにスリルもあったし、原住民のメイクや異様さ(目が怖すぎ)なんかは、
さすがピーター・ジャクソン!と思う点でした。

そして、ジャック・ブラックはスクール・オブ・ロックで大好きになった俳優だったので、それなりに満足しました。

でも、期待以上でも、期待以下でもないという意味で期待通りすぎた映画というのが正直なところです。
まあ、題材が題材なのでしょうがないでしょうが。

そもそも、なんでキング・コングはアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)を攻撃しなかったのでしょう・・・?
可愛かったから・・・?それが最後までわかりませんでした。
まあ、そういうところ、突っ込んだら面白い映画も面白くなくなりますが、、、

ピーター・ジャクソンはキングコングを見て、映画監督になろうと思ったらしく、オリジナル版と比べて見たくなりました。

公式サイト
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

泣ける怪獣映画 『キング・コング』

さてさて、「キング・コング」を観てきました。 スケールがでかいです。 なんたって

「キング・コング」

「キング・コング」 ピーター・ジャクソン監督作品は、素晴しい出来ばえ。何が一番良いかというと、“キング・コング”の造形が素晴しい。細かな表情、ド迫力の格闘シーン、とてもCGとは思えない。オリジナル版への敬意と、愛情を感じさせる。キング・

キング・コング その3

●『キング・コング』2005年12月17日。映画チラシ3種目といいつつ実は5種目になります。しかも、全て2つ折B5。その中にユナイテッドシネマ版があります。情報だけで入手はできていませんがいずれ入手して掲載します。今回の最新チラシで問題箇所(音楽担当)...

コメントの投稿

非公開コメント

B級ホラーの「ブレインデッド」、心理描写でベネチア映画祭受賞の「乙女の祈り」、そして最近ハリウッドでSFXに磨きをかけたジャクソン。
ブレインデッドで出てくる島の名前と今回の孤島の名前が同じ「スカル島」なのは何かの偶然か、それともマニアックな監督ならではのジョークか。
海洋アドベンチャー→ゾンビ映画→ジュラシック・パーク→キングコングという多彩なジャンルを無理やりまとめた彼らしい作品だったと思う。
私も映画関連のブログを書いているので良かったら見に来てみてください。

コメントありがとうございます!

「乙女の祈り」は見ていないので、今度見てみますね!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


カテゴリー
最新ニュース

好評エントリー

おかげさまで好評!
無料で映画を見る方法

自分のホームページにリンクを張るだけで3000円もらえます。↓↓
アクセスアップのリンクスタッフ

ブックマーク(一般)
ブックマーク(個人)
フリーエリア

RSSフィード
フリーエリア


相互リンクページ
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

相互リンク blogoole pingサーバ
相互リンク 相互リンクでSEO!
相互リンク集
相互リンクナビ!アクセスアップ支援WEBの星★YELLOW-NAVI Access.com Ranking

SEO対策
ホームページ制作ホームページ製作・WEB制作
冗談サイト
アイドル百科
AV女優大全
Googleで検索

Google

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

フリーエリア

CinemaNow
映画・動画ダウンロード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。