スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復讐するは我にあり

1979年 第3回

復讐するは我にあり デジタルリマスター版
松竹 (2004/03/25)
売り上げランキング: 7,863
おすすめ度の平均: 4.88
5 緒方拳の悪役が凄い・・・。
5 荒ぶる魂の行方
5 黒い寅さんだ!

スポンサーサイト

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

事件

1978年 第2回 事件

事件
事件
posted with amazlet on 05.12.27
松竹 (2005/12/03)

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

Jam Films

GyaoでJam Filmsが配信されています。

個性派監督のショートフィルムです。

監督ラインナップは、こんな感じ

北村龍平,篠原哲雄,飯田譲治,望月六郎,堤幸彦,行定勲,岩井俊二

豪華ですね。

岩井俊二監督は元々少女マンガを描いていたこともあってやっぱり、短編上手です。なんてことはないストーリーですが、魅せられます。

あと、有名になる前の映画も、マンガっぽくてとてもいいです。

おススメは、

FRIED DRAGON FISH
FRIED DRAGON FISH
posted with amazlet on 05.12.27
ビデオメーカー (1999/06/17)
売り上げランキング: 5,991
おすすめ度の平均: 5
5 独特のリズム感
5 一番好き!
5 浅野忠信。いいです。


テーマ : 映画ネタ
ジャンル : 映画

幸福の黄色いハンカチ

1977年 第1回 幸福の黄色いハンカチ

幸福の黄色いハンカチ
松竹 (2005/04/28)
おすすめ度の平均: 5
5 何度みても泣けます
5 不器用ですから
5 心が温まる映画です。

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

楢山節考

1983年 第36回 楢山節考

楢山節考

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

第29回日本アカデミー賞

第29回日本アカデミー賞は、

・ALWAYS 三丁目の夕日
・北の零年
・蝉しぐれ
・パッチギ !
・亡国のイージス

だとのことです。

また、優秀外国作品賞は

・オペラ座の怪人
・シンデレラマン
・スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐
・チャーリーとチョコレート工場
・ミリオンダラー・ベイビー

とのことです。

チャーリーしか見てないや・・・・・・

日本アカデミー賞公式サイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

Yahoo!!動画で『アメリ』が無料配信

Yahoo!!動画でクリスマス限定(12月23日~25日)で『アメリ』が完全無料で配信されているようです。

これからもこういうキラーコンテンツを充実させてほしいですね!

クリスマスが暖かい夜になりますように。

アメリ

アメリ

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

無料で映画を見る方法

無料で映画を見る方法をご紹介します。

無料で映画を見る方法としては

1.GYAOやTVBankのような無料インターネット配信サイトで見る
2.試写会プレゼントでチケットをGETする
3.ファイル交換ソフトで見る(ダメ!)

などの方法がありますが、

1.は、見たい映画を選ぶことはできない
2.は、平日昼間や夕方に時間が取れる人でないと難しい
3.は、映画の発展にとってマイナスなのでダメです!(あとウィルスとか怖い)

というデメリットがあります。

そこで、少し発想を変えて、映画代をネットで稼ぐ!ということを考えてみましょう。

インターネットには「アフィリエイト」という方法があります。

アフィリエイトというのは、サイト運営者がユーザをオンラインショッピングサイトなどへ誘導し、そこで商品が購入されたら、サイト運営者に紹介料が支払われるというものです。

例えば、このBLOGにもAmazonなどへのリンクが貼っていますが、このサイト経由でAmazonで買い物をすると、紹介料が発生します。

サイト運営者は、自分のサイトを運営しながらお小遣いが稼げるのです。(ちなみに私も月の映画代やレンタルDVD代をアフィリエイト収入でまかなっています。いつも、ご愛読ありがとうございます。<(_ _)>)

アフィリエイトで商売をしようと思うと中々大変ですが、映画評などであれば、映画の感想を書いたついでにアフィリエイトリンクを貼ればよいだけなので、楽しんで映画の感想を書きながら映画代も稼げるという良い仕組みです。

BLOGだと気軽に開設できるので、メンテナンスも楽ですし、下で紹介しているサービスはPCとインターネット環境さえあればすべて無料で使えます。

おすすめのBLOG ASPプロバイダとアフィリエイトサービスをご紹介します。

■おすすめのBLOGサービス

BLOGサービスは10種類以上、試してみたのですが、その中でよかったのがこの3つです。

FC2Blog
Livedoor
Seesaa

選択の基準は、カスタマイズ性が高いかどうかです。

このBLOGでも使用しているFC2は最もカスタマイズ性が高く、HTMLを理解している人であれば、かゆいところまで手が届くカスタマイズができます。反面、人気が有りすぎるのでしょうが、サポート体制などはわりとずさんだったりします。質問が帰ってこないこともあるようです。
HTMLをある程度理解している上級者向けです。

ライブドアはインターフェイスが少しわかりづらいですが、有名プロバイダの中では、カスタマイズ性が高いと思います。

seesaaは同一アカウントで複数のblogが運営できるのがよいです。

逆に避けた方がよいのは

楽天日記、Yahoo!!Blogといったところで、アフィリエイトに縛りがあったり、カスタマイズ性が著しく低かったりします。

ASPサービスは、以下がお薦めです。

アフィリエイトは、サービス提供会社によって扱っている商材が違うので、できる限りたくさん入って、映画関連のものだけピックアップするとよいです。

A8.net

JANet

LinkShare(リンクシェア)

TG-アフィリエイトプログラム

Googleアドセンス

Amazon

アフィリエイトは審査があるところもあるので、以下の手順を踏むとよいです。

1.BLOGを開設する
2.記事を10個くらい書く
3.アフィリエイトサービスに申請する
4.記事中で紹介した映画などのリンクを張る

審査は2,3日時間がかかるものもありますが、実作業時間としては1日あれば十分です。
あと、あまりにも内容が少ない場合は審査落ちの場合もあるので、映画の感想を2、3個と自己紹介程度のコンテンツはあったほうがよいでしょう。

たくさんのプロバイダに登録すると、メールがたくさん届きますが、管理はGmailがお勧めです。
(自宅のPC以外でもどこでも作業できるので)

Gmailは紹介制なので、cosmicwalts@gmail.comまでメールを頂ければ、先着100名に登録用の紹介メールをお送りいたします。初めて当サイトに訪れた方もお気軽にメール下さい。

あとアフィリエイト系の振込口座は

ジャパンネット銀行

だと振込み手数料などで得する場面が多いです。

好きな映画の記事でお小遣いを稼いで、たくさん映画を見ましょう!

※この記事で、アフィリエイトの方法がわからなかった方は、より詳しく解説しますので、わかりづらい箇所をコメントで入力して頂けるとありがたいです。

↓こういうのがアフィリエイトリンクです。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

パプリカ映画化決定だそうです。

東京ゴッドファーザーズを取り上げたので、今敏監督の話題を色々と見ていたのですが、なんと来年、筒井康隆の『パプリカ』を映画化するようです。更に『時をかける少女』も!

参考記事

『パプリカ』は筒井作品の中でも一番好きな作品です。
筒井の精神分析と夢(と言語と狂気)というテーマが散りばめられた傑作です。

でも『パプリカ』をアニメにしようなんて、やっぱ今監督相変わらずマニアックだなぁ

楽しみ!

テーマ : 映画ネタ
ジャンル : 映画

女優霊

クリスマスが近いので、寒い冬がますます寒くなる一作もご紹介。

『女優霊』は『リング』の中田秀夫監督の劇場用デビュー映画です。

見たのがかなり前なのでいま見ると、違った印象を受けるのかも知れませんが、えらく怖かったことだけ記憶に残っています。

どうして怖かったのかというと、俳優や女優が知らない人ばかりなんですね。

ホラー映画は素人が稚拙に撮影している方がよっぽど怖く、それを戦略的にやったのが『ブレアウィッチプロジェクト』なのでしょうが、女優霊は友達に怖いよと薦められて、まるで呪いのビデオを見るかのように見たので余計に怖かったのかも知れません。

ストーリーもほとんど覚えていませんが、古いエロビデオっぽい生々しさが妙にリアルだった記憶があります。

DVDは出ていないようなのでビデオでどうぞ。

テーマ : 映画ネタ
ジャンル : 映画

東京ゴッドファーザーズ

クリスマスが近いので、クリスマスにおすすめの映画を一本。

東京ゴッドファーザーズです。

今敏監督は、とても頭のいい人なんだろうなと思います。
『PERFECTBLUE』とか『千年女優』とかも良くて、わりとマニアックに自分の取りたい題材を撮りたいように撮ってるなぁという感じなのですが、反面、どこかあかぬけないとも感じていました。

でもこの『東京ゴッドファーザーズ』は良質なストーリーテリングとポピュラリティがいいバランスで調和して、みんなが楽しめる映画になっています。普段アニメとか見ない人でも楽しめます。

家族とでも恋人とでも、寒い冬を暖かく過ごす一本です。

東京ゴッドファーザーズ

東京ゴッドファーザーズ
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2004/04/28)
売り上げランキング: 10,928
おすすめ度の平均: 4.5
4 いいです東京ゴッドファーザーズ
5 珠玉の作品
5 お勧め映画です。



★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

adchangeのDBが・・・

AdchangeのDBが壊れているようで、広告が無残なことになっています・・・すいません。開発元のECStudioのHPもバグってて、なにやら不穏な空気が・・・取り急ぎ外します。お見苦しいところをお見せいたしました。

キング・コング見ました。

キング・コング 感想

インディ・ジョーンズとタイタニックとジュラシック・パークとロードオブザリングを足した感じです。

単純に足し合わせた感じです。
順番に色々な映画が並んで上映されます。

ああ、ここはインディ・ジョーンズだ・・・ああ、ここはジュラシック・パークだ・・・ああという感じで。

それ以上でもそれ以下でもありません。
最初から最後まで予定調和の中で物語が進みました。

恐竜は迫力はあったし、それなりにスリルもあったし、原住民のメイクや異様さ(目が怖すぎ)なんかは、
さすがピーター・ジャクソン!と思う点でした。

そして、ジャック・ブラックはスクール・オブ・ロックで大好きになった俳優だったので、それなりに満足しました。

でも、期待以上でも、期待以下でもないという意味で期待通りすぎた映画というのが正直なところです。
まあ、題材が題材なのでしょうがないでしょうが。

そもそも、なんでキング・コングはアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)を攻撃しなかったのでしょう・・・?
可愛かったから・・・?それが最後までわかりませんでした。
まあ、そういうところ、突っ込んだら面白い映画も面白くなくなりますが、、、

ピーター・ジャクソンはキングコングを見て、映画監督になろうと思ったらしく、オリジナル版と比べて見たくなりました。

公式サイト

TVバンク株式会社本格始動

ヤフー、ソフトバンク陣営が本格的に動き出しました。

INTERNETWATCH


プレスリリース

β版だったTVBankをYahoo!動画と合体させて大々的に展開していくようです。

とはいえ、元々TVBank自体あまり見たいと思う映画もなかったので、今後に期待です。

ちなみに映画系のコンテンツパートナーはこんな感じです。

■「Yahoo!動画」の主なコンテンツパートナー(五十音順)

株式会社ギャガ・クロスメディア・マーケティング(映画、ドラマ)
クラビット株式会社(映画、ドラマ、ゲーム)
ソフトバンクBB株式会社(映画)
プリメディア株式会社(映画)
株式会社WOWOW(映画、お笑い)

■「Yahoo!動画」の新規コンテンツパートナー(五十音順、アルファベット順)

株式会社葵プロモーション(映画)
角川映画株式会社(映画)
株式会社GDH(映画)
株式会社シネマクルーズ(映画)
松竹株式会社(映画)
株式会社スターダストプロモーション(映画)
株式会社東北新社(映画)

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

路(みち)

1982年 第35回 路(みち)

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

オール・ザ・キングスメン

1949年 第22回 オール・ザ・キングスメン

オール・ザ・キングスメン

相互リンクについて

映画ファンの皆様、相互リンクしませんか?

このサイトは相互リンク大歓迎です。

相互リンクは、「かんたん相互リンク」というシステムを使用しています。相互リンクの申し込み、受付がとても簡単になっていますので、貴サイトもぜひご参加ください。

相互リンクはこんな感じです↓

相互リンク

トップページ同士の相互リンクをご希望の方は

cosmicwalts@gmail.com

まで直接メール下さい

ミッシング

1982年 第35回 ミッシング

ミッシング

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

鉄の男

1981年 第34回 鉄の男

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

ミニシアター リンク集

■ミニシアターリンク集

ミニシアターとはいわゆる単館上映(その映画館でしか見られない作品を公開する)を行う映画館です。マーケティングデータや知名度ではなく、良いと思ったものを流す!という意図が強い劇場が多いので、当たり外れも大きいですが、ミニシアターから口コミで話題になり、ロングヒットにつながる映画もあります。大手チェーンの劇場では見られない個性的な映画や過去の作品のリバイバル上映などもよくやっています。

■渋谷
渋谷シネクイント CINEQUINTO

渋谷シネ・アミューズ/アミューズCQN

ユーロスペース

シネセゾン渋谷

■恵比寿
恵比寿ガーデンシネマ

■吉祥寺
吉祥寺バウスシアター
世界のアニメや各国映画祭上映作品や音楽系の映像(映画)など他のシアターでは見られない貴重な企画が多いです。

テーマ : 映画館
ジャンル : 映画

全国シネマコンプレックス(シネコン)リンク集

全国のシネコン情報です。

ワーナー・マイカル・シネマズ

公式サイトでは予告編のオンライン配信のほか、可愛いルーニー・テューンズのアニメーションが見られます。

小樽、江別、北見、釧路、弘前、北上、石巻、米沢、福島、大井、熊谷、大宮、市川妙典、ユーカリが丘、板橋、多摩センター、新百合ヶ丘、海老名、みなとみらい、茅ヶ崎、つきみ野、県央、新潟、金沢、御経塚、高岡、豊川、りんくう泉南、東岸和田、茨木、明石、三田ウッディタウン、加古川、西大和、近江八幡、桑名、津、鈴鹿ベルシティ、広島、防府、高松、宇多津、大野城、戸畑、福岡ルクル、上峰、熊本区レア等

TOHOシネマズ(ヴァージンシネマズ)

南大沢、市川コルトンプラザ、六本木ヒルズ、府中、川崎、海老名、小田原、浜松、名古屋、二条、泉北、トリアス久山、高槻、橿原等

ユナイテッド・シネマ

公式サイトにはユナイテッド・シネマ CG & アニメーション・フィルム・フェスティバル(略称CAFF)の紹介も。

札幌、新潟、金沢、としまえん、入間、稲沢、阿久比、豊橋、真正、岸和田、大津、福岡、キャナルシティ、なかま、長崎など


シネプレックス

T・ジョイ

MOVIX

AMC

TOHOプレックス

109シネマズ

HUMAXシネマズ

イオンシネマ

コロナシネマ

シネマサンシャイン

※情報は随時アップしていきます。

テーマ : 映画館
ジャンル : 映画

世界の映画祭一覧

■国内

東京国際映画祭 TokyoInternationalFilmFestival TIFF

1985年から始まった映画祭で、世界12大国際映画祭の1つ。アジア最大の映画祭でもある。
毎年11月に開催。最近の会場は渋谷bunkamuraと六本木ヒルズ。
メイン企画の一つである「コンペティション」はグランプリを選出し、若手監督を支援することを目的としている。
また、エンターテインメント性のある話題作が一堂に会する「特別招待作品」、アジアの秀作に焦点をあてた「アジアの風」、日本映画の魅力の原点である「ニッポン・シネマ・クラシック」、日本映画の海外プロモーションを目的とした「ニッポン・シネマ・フォーラム」といった多彩なプログラムで開催される。

ぴあフィルムフェスティバル PiaFilmFestival PFF

PFF(ぴあフィルムフェスティバル)は、「映画の新しい才能の発見と育成」をテーマに、当時、まだ観る機会の少なかったインディペンデント映画の面白さを広く伝えるため、1977年に東京でスタートした映画祭です。
メインプログラムは、開催当初より続く世界でも珍しい自主製作映画のコンペティション「PFFアワード」。入選者の中からは、後にプロの映画監督として活躍する人たちが続々と出現し、若く新しい才能が集う場所としても広く認知されるようになりました。
また、コンペティション部門以外でも、フランソワ・トリュフォー、マキノ雅弘といった監督の特集企画を組むなど、通常の映画館ではなかなか観ることのできない国内外の映画を紹介し続けています。(公式サイトより抜粋)

東京国際ファンタスティック映画祭 東京ファンタ

SF、ホラー、ファンタジー、超自然、寓話、怪奇、アドベンチャー、ニューウェイヴなどのあらゆるジャンルにおける映画を対象とした映画祭。毎年、10月開催。

東京国際ファンタスティック映画祭は1985年に第一回を開催して以来、すでに16回の歩みを重ね、ファンの間では「東京ファンタ」の愛称で親しまれています。
開催当初にはホラーやスプラッター映画のブームを巻き起こし、その後は香港、インド、韓国といった、国をフィーチャーした企画上映で、時代の先鞭をつけてきました。また一昨年、昨年と引き続きDLPによるデジタル上映を実施し、娯楽映画の世界に次々と新たなムーブメントを送って来ました。
さらに各企業からも新作商品のデモンストレーションあるいはプロモーションなど発表の場としてご利用いただいております。
昨年の観客動員数は26,000人以上に上り、映画祭公式ホームページへのアクセスも会期中だけで80万件に達しました。多くの映画祭の中でも類を見ない来館数、ヒット数を誇ります。
第17回目を迎える2001年度は、渋谷の街を巻き込んで、映画ダイスキ人間達を魅了する、さらなる熱狂を生み出してまいります。(公式サイトより抜粋)

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭

ショートショートフィルムフェスティバル ShortsShortsFilmFestival SSFF

1999年6月に日本初の本格的なショートフィルムフェスティバルとして原宿・表参道にて、スタート。過去4回の開催でのべ8万人以上の動員を記録した、アジア最大のショートフィルムフェスティバル。
第3回目にあたる2001年までは、映像王国アメリカに集まる映像を中心に紹介する「アメリカン・ショート・ショート フィルムフェスティバル」として展開。その後、世界中の俊作ショートフィルムを紹介することを目指し、2002年度には世界21カ国の作品を上映。この年の応募は、世界53カ国にも及び、グローバルな映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル」へと、進化を遂げた。
過去には、ジョージ・ルーカス、マーティン・スコセッシ、ティム・バートン、ジェーン・カンピオンなど、多くの有名監督のショートも上映。毎年、東京ラフォーレ原宿での本祭に加え、日本各地、シンガポール、ロサンゼルスなど、ツアー形式で開催。各地でショートフィルムのお祭として地元都市を巻き込み、盛り上がりを見せる国際映像文化交流事業としても、注目を集めるフェスティバルである。 (公式サイトより抜粋)


■海外

ベルリン国際映画祭(ドイツ)

1951年より毎年2月に開催。世界で二番目に重要な国際映画祭とされている。 ベルリナーレ(Berlinale)とも呼ばれる。
最高賞は作品賞にあたる金熊賞。

マール デル プラタ国際映画祭(アルゼンチン)

カンヌ国際映画祭(フランス) Festival International du Film de Cannes

フランス政府が1946年開催して以来、ほぼ毎年5月にフランス南部の都市カンヌで開かれている世界最大規模の国際映画祭。単に「カンヌ映画祭」とも呼ばれている。

上海国際映画祭(中国)

中国上海で開催される国際映画祭。1993年より開催。第1回から第5回までは隔年実施。

モスクワ国際映画祭(ロシア)

ロシアのモスクワで2年に1度開かれる映画際。1959年より開催。

カルロヴィ ヴァリ国際映画祭(チェコ)

チェコの西北部の都市カルロヴィ・ヴァリで開かれる国際映画祭である。国際映画製作者連盟公認の映画祭。
1946年より開催。1948年以来共産主義のコントロール下におかれ、1956年から1968年までは2年に1回、
次の第21回目は10年後の1978年に開かれるなど不定期であった。
1994年から新体制で毎年開かれるようになった。
日本公開作品としては、「アメリ」や「ぼくのバラ色の人生」などが受賞。

ロカルノ国際映画祭(スイス)

スイス、ロカルノで開かれる映画祭。
世界4大映画際というときは、カンヌ、ヴェネチア、ベルリンと、このロカルノ映画祭を指す。
1946年より開催。毎年8月に開催。
グランプリは金豹賞と呼ばれ、準グランプリは審査員特別賞。
最近では、2004年には市川準の「トニー滝谷」が審査員特別賞をはじめとして3つの賞を受賞。

ベネチア(ヴェネチア)国際映画祭(イタリア)

カンヌ国際映画祭、ベルリン国際映画祭と並ぶ世界三大映画祭の1つ。
世界初の国際映画祭。毎年8月下旬から9月初旬に開催される。
日本としては第12回(1951年)に黒澤明監督が『羅生門』で金獅子賞を受賞。
第19回(1967年)手塚治虫原作の劇場アニメ『ジャングル大帝』がサンマルコ銀獅子賞を受賞。
北野武監督が第54回(1997年)に『HANA-BI』で金獅子賞。
第60回(2003年)に『座頭市』で監督賞(銀獅子賞)を受賞。

サン セバスティアン国際映画祭(スペイン)

スペイン北部のサン・セバスティアンで毎年9月に開催される。

カイロ国際映画祭(エジプト)

モントリオール世界映画祭(カナダ)



※情報は随時アップしていきます。

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

バック・ビート

ジョンレノン没後25年ということなので、ビートルズを描いた映画でもご紹介します。

「バック・ビート」です。(ちょっと見たのが昔なので、かなりうろ覚えですが・・・)

ビートルズには6人目のメンバーがいたことをご存知ですか?

そもそも、4人じゃん!と言われそうですが、

ジョン・レノン
ポール・マッカートニー
ジョージ・ハリソン
リンゴ・スター

のほかにリンゴがドラマーとして参加する前のドラマーとしてピート・ベストという人がいました。

この映画は、さらにもう一人いた伝説のビートルズメンバーであるスチュアート・サトクリフを描いた作品です。

スチュアート・サトクリフはジョンのアート・スクール時代の友人で初代のベーシストでした。自分には音楽の才能はないとわかってからは絵画に打ち込むのですが、この絵が才能あふれる素晴らしいものです。

では、なぜ伝説のと言われるかというと、若くして夭折してしまうのですね。
ちょうど映画を見たときに、山田かまちを知り、イメージが重なった覚えがあります。

映画自体は、決して上手なつくりとはいえないものの、当時の雰囲気や音楽が再現されていて、ビートルズファンなら楽しめます!

サントラもおすすめ!

バックビート


テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

ソフトバンクの無料動画配信サイト TVBank

ソフトバンクの無料動画配信サイトTVBankですが、ベータ版もう公開されていたんですね・・・普通に無料で映画も見れたりします。

TVBank

まだベータ版とのことで、見られる映画もマイナーなものが多く、キラーコンテンツはありませんが、来年以降、大々的にプロモーションかけていくんでしょうね。

GYAOと一騎打ちになるんでしょうか。楽しみですね。

ちなみに作品は洋画、邦画合わせて50~60本くらいアップされていました。

※ベータ版なので、不具合等が発生する恐れがあります。



テーマ : 映画ネタ
ジャンル : 映画

ハムレット

1948年 第21回 ハムレット

ハムレット〈デジタルニューマスター版〉

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

オール・ザット・ジャズ

1980年 第33回 オール・ザット・ジャズ

オール・ザット・ジャズ

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

アカルイミライ

BIGLOBEストリームで黒沢清監督の『アカルイミライ』が無料公開されていたので見ました。で、感想。

黒沢清は独特の世界観を持った監督だと思います。

この人も日本の90年代の雰囲気をよく捉えていると思いますが、その雰囲気とは「マンガ的(記号的)リアリティ」とでも呼べるようなものです。

90年代に入って、映画、ドラマ、マンガのヒエラルキーが完全に崩壊し、垣根が取り崩されました。

結果として、マンガ的な映画、マンガ的なドラマが増えました。ここでいうマンガ的なというのは、明らかに現実世界にありえないシチュエーションや、ステレオタイプな表現方法を指しています。

バトルロワイアルなんかがそうですが、明らかにありえない設定の話が物語になり、実写として映画化されます。私たちはそういう映画を見る時は、マンガの文法に従って見ています。

つまり、設定のありえなさや突飛さがあったとしても、そこに理由づけや根拠を求めず、そういう設定だから、と受け入れた上で、物語を楽しむ。そして、きわめて非現実的で記号的な描写の中から、時折、垣間見える現実のリアリティに共感する。

『アカルイミライ』もよくできたマンガを読んでいるような印象でした。

面白かったかと言われると、面白くもつまらなくもない不思議な印象が残る映画といったところです。

アカルイミライ

アカルイミライ 通常版

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

スクール・オブ・ロック

スクール・オブ・ロックの感想

ロック一筋!のロック野郎(ジャック・ブラック)がひょんなことから小学校の教師になり、小学生たちにロックを教える。という超B級な設定なのですが、思ったより楽しめました。ストーリーもよくできていますし、ジャック・ブラックの演技も子供たちの演技もいいです。

アホらしい設定なのですが、教育的観点からすると、とても素晴らしいメッセージの込められた映画だったりします。

ロックを知らない人が見ても楽しめますし、ロックファンなら、より一層楽しめます。

明るく楽しめて笑える映画が見たい!という時におススメです。

スクール・オブ・ロック

スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション

★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

オフィシャルサイト

テーマ : オススメの映画
ジャンル : 映画

シネマナウジャパン ワーナー映画配信

シネマナウジャパンが明日(6日)からワーナーの映画の配信をはじめるそうです。日経に載っていました。

「バットマン」「ビートルジュース」「逃亡者」「オーシャンズ12」「コンスタンティン」など30作品からスタートするようです。料金は月額1480円で一部はペイパービューとのこと。詳細はこちら

CinemaNow Japan

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

CQ

CQは60年代のおバカポップとは違いますが、ステレオタイプな60年代SFがわりと忠実に再現されていてステキです。

ストーリー自体は「映画(映像)を撮ることとは」みたいな、わりとなよっとしたテーマなのですが、レトロ&ポップがお洒落なので良しとします。

監督はフランシス・フォード・コッポラの息子、ロマン・コッポラ。

CQはSEEK YOU(あなたを探す)の意味です。

CQ

CQ (ゴージャス・エディション)

★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


カテゴリー
最新ニュース

好評エントリー

おかげさまで好評!
無料で映画を見る方法

自分のホームページにリンクを張るだけで3000円もらえます。↓↓
アクセスアップのリンクスタッフ

ブックマーク(一般)
ブックマーク(個人)
フリーエリア

RSSフィード
フリーエリア


相互リンクページ
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

相互リンク blogoole pingサーバ
相互リンク 相互リンクでSEO!
相互リンク集
相互リンクナビ!アクセスアップ支援WEBの星★YELLOW-NAVI Access.com Ranking

SEO対策
ホームページ制作ホームページ製作・WEB制作
冗談サイト
アイドル百科
AV女優大全
Googleで検索

Google

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

フリーエリア

CinemaNow
映画・動画ダウンロード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。